メニューバーライン

個人カウンセリング


一人で考え込まずに、
自身のこと家族のこと何でもご相談ください。

職場や学校、地域での対人関係に悩んでいる…
家族や恋人などとの問題や、
自分の性格や生きがいについて考えたい…
不安・焦り・イライラなどの感情のコントロールが、
うまくできずに困っている…など、
私たちと一緒に こころの整理をしながら、
ゆっくりご自身の事について考えてみませんか。


資格を持った専門家が対応いたします。

当施設のすべての担当者が専門的トレーニングを受けた臨床心理士です。
ご相談には専門的な知識と医療現場での豊富な経験等を活かして対応し、
必要であれば適切な機関へのご紹介も致します。
また、臨床心理士には守秘義務が課せられています。
ですから、ご本人や第三者に危害が加わる恐れがある場合や、
法による定めがある場合を除き、ご本人の同意なくして
カウンセリングでお伺いした内容を
第三者にお伝えすることはありません。

カウンセリング挿絵

どんなことをするの?

臨床心理士によって安全で守られたあなただけの安心できる空間(面接室)。

aulaでは、その安心で切る空間において様々な臨床心理学の専門的な技法によるアプローチにより
あなたのための気付きの場を提供します。例えば…

個人心理療法
・ご自身の心を理解する(精神分析的心理療法)
ご自分の心の理解を通して、ご自身で解決する力を身につけていくことをお手伝いします。また、この心理療法によって得られる深い心の理解は、ご自分らしく生きることにもつながっていきます。
・日々の生活を踏まえ、多面的な心理的援助をする(統合的心理療法)
「今、ここで」起きている心の動きに重点をおき、お一人ひとりの現実、日々の生活を踏まえ、多面的なかかわり方にて心理的援助を行います。心の葛藤を多様な関係性とともに扱い、ご自分のなかにある“成長する潜在的な力”が発揮されるようにサポートいたします。
・考え方や行動に焦点を当てて目標を設定する(認知行動療法)
気分や感情はその人特有の考え方に影響を受け、それにより抑うつ気分、不安が生じることもあります。
認知行動療法では、こうした抑うつ気分、不安の原因になっている考え方、またそれにともなう行動に焦点を当て、具体的な目標を設定し面接を進めていきます。
自律訓練法
心や身体を安定させるリラクゼーション法で、ストレスマネージメントスキルにもなります。習得すれば、いつでもどこでも自分自身で行えるようになることから、セルフコントロール法ともいわれています。
心理検査
性格や対人関係などについて心理検査から見られた問題点を丁寧に説明し、改善策についてアドバイスします。自己理解にお役立てください。

個人カウンセリング料金・時間のご案内
初めてのご予約はこちら

  • 東京でのカウンセリング
  • 岡山でのカウンセリング